木製フェンス(縦格子)編Pat1

今回は、木製フェンス縦格子に挑戦してみました。

木製フェンス完成図

☆使用する材料☆

  • 木材:杉材
  • 縦格子加工 30㎜×45㎜×1m
  • 柱加工 45㎜×60㎜×1.2ⅿ
  • 横桟加工 30㎜×105㎜×1.185ⅿ
  • 塗料:オスモ&エーデル㈱のオスモカラーウッドステンプロテクター
  • 羽子板付き束石(基礎ブロック)

杉材加工完成

 

通常ホームセンターやネット販売で流通している加工済み木材は、

縦格子も横桟も暑さ10㎜~12㎜が多いのですが体裁や耐久性を考えると

30㎜程度の厚みは必要です。そのため今回は木材の加工から行います。

ちなみに使用する杉材は安価で加工がしやすく、油性塗料の

浸透性も良くサンドペーパーで研磨すれば滑らかな仕上がりになります。

塗料は、オスモ&エーデル㈱のオスモカラーウッドステンプロテクターを使用します。

一般的に使用されるペンキ(またはマリンペイント)は施工しやすく浸透性塗料で、材料の防腐効果に優れていますが、3年後には再塗装が必要です。それに色がすべて暗めでしっくりしません。

そこで、今回はグレードを上げてオスモカラーを採用して色も周囲の森林に合わせてファーグリーンにしました。

私が購入したのは3ℓ缶で少々価格は高いのですが、地球にやさしい自然塗料で無害です。

植物油(ヒマワリ油・大豆油)で木材にしっかり浸透し、シンナーの様に揮発しません。それに顔料が多めに配合されている為、屋外耐久性能も優れています。

 

縦格子1面1面塗るのが面倒なので上と下をビスで仮止めして4面一気に塗装

今回は塗装まです。次回は組立&設置を行いたいと思います。

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930